趣味がない女は悪者なの?人生のタイミングは自分で見極めたい

スポンサードリンク



突然ですが、皆さんは上司などとこんな会話をしたことはありませんか?

上司
休みの日とか仕事以外って何してるの?
中馬
家にいたり、友達と遊んだりですかね?
上司
ちょ、趣味とかないの~?人生楽しんでる?(笑)
中馬
……うるせえっっ!!!

 

どうも、編集長の中馬さりの(@chuuuuuman)です。

基本的にわたしはネガティブで引きこもり人間。さらに、自分のこととなると相当な口下手だったため、社会人になって数年たつまで趣味とアピールできることがありませんでした。

そのため、冒頭のような会話を会社員時代はいくどとなく繰り返しました……。

 

すっかりこじれた(退職もした)わたしから、もう1度いわせてください。

うるせえっっ!!!!!!!!

 

もちろん、趣味がある人って人生が楽しそう。事実、楽しいとも思います。

わたしもフリーライターになってからは、社交ダンスを始めたりブログを始めたり色んな趣味に出会って人生が充実しました。

でもそれは、人生のタイミングがめぐってきて、好きになれる趣味に出会えたから。

だから、まるで趣味がないのを悪の権化のように言うなっ!!!

タイミングじゃないときの趣味なんてただの足枷でしかないし、趣味がないのは悪いことじゃないんです。

 

いま趣味がないのは悪くない。人それぞれタイミングがある

趣味 ない

いま趣味がないのは悪くない。人それぞれタイミングがある。

なんて今でこそいえるわたしですが、以前は内気で根暗なぶんキラキラ多趣味な女子に憧れていましたし、できることなら一刻も趣味を見つけたいと思っていました。

初対面で趣味を聞かれたときも困ってしまうし、酒を飲み歩いてるとか副業も今でこそ赤裸々に語れるけれど、当時は「なんかもっとこう……」とモヤモヤしていた記憶があります。

 

そんな考え方が変わったのは、20代を数年すごし友達の出産ラッシュが続いたのがきっかけです。

出産ってすごいですよね。顔つきや腹のくくり方が変わりいっそう魅力的になるのはもちろん、生活スタイルがガラリと変化する。

学生のころは多趣味でアクティブだった友達も、ひさびさに会うと「自分の時間や趣味なんて微塵もない」「SNSの投稿が子どものことばかりになっちゃう」と言っていたりもします。

正直、あんなにDIY狂いだった子がなあ、あんなに旅行好きだった子がなあ、という気持ちも生まれました。

 

でも、それは一瞬思うだけ。

そんな気持ちも一瞬で吹き飛ばすほど、彼女たちってすごく幸せそうなんですよ。

自分のことよりも優先したいことや、新しいものよりもやりこみたい何かがある。彼女たちに今、趣味はないかもしれないけれど、確実に人生を楽しんでいるんです。

彼女たちは「今の自分に趣味はない」というけれど、人生の幸福レベルは最強クラスなんです。

 

趣味は年を重ねてから見つけるほど楽しくなる

趣味 ない

また、これは社交ダンスを通じて出会ったミセスが言っていたことなのですが「趣味は年を重ねてから見つけるほど楽しくなる」のだそう。

露骨な話になりますが、年を重ねれば重ねるほど費やせる時間もお金も多くなる。

さらに自分に合う人や合わない人がハッキリしてくるから、無駄な時間を費やしたり、変に一喜一憂することも少なくなるんだとか。

もちろん、早く始めればやりこむ時間が長くなりますからそれはそれでよしとして。

どんな趣味も始めるのが遅いなんてことは絶対にないし、焦って始める必要もないんですよね。

 

今、趣味がないのはピッタリくるタイミングや出会いを待っているから

趣味 ない

いま趣味がなくても何の問題もない。それは微塵も悪いことじゃない。

それをとやかくいうやつには

うるせえっっ!!!!!!!!

と呪文を唱えましょう(3回目)

 

自分にしっくりる趣味や生活スタイルは、各々の人生のタイミングが整ったときに自然と見つかるのだと思います。

とはいえ、趣味がないことを悩んでいるなら今なにかに挑戦してみるのも1つの手ですよね。(考えた時が始め時っていうのもあるし)

なんにせよ、焦ることなく自分のタイミングで趣味を見つけたり、楽しく過ごしていきたいですね!

スポンサードリンク



この記事が気に入った方はシェアをお願いします☆

ABOUTこの記事をかいた人

文章ヲタクをつらぬき高校在学中にライターという天職にめぐりあう。現在は美容医療、ウェデイング、飲食業界などをメインにフリーライターとして紙面やWebメディアで活動。Webライティング関連の講師も務める。好きなものはお酒と夜ふかし。